フジカ スマーティーの特徴は

フジカ スマーティーの特徴を見てみよう!



スマーティーの特徴は?

 スマーティーは白いかまぼこ型とも言われるドーム型で横になって入るタイプの遠赤外線サウナです。横になって入れるので体力の無い方や高齢者、疲れた時等は楽に使用できます。

 スマーティーのヒーターは最近の遠赤外線サウナに一般的に使用されているカーボン(炭)系の面状ヒーターで遠赤外線の波長は約5ミクロン~20ミクロン。スマーティーのヒーターの最大の特徴は遠赤外線ヒーターがドーム状(半筒型)になっていて、体とヒーターとの距離が近く、半筒型の為、体との距離が均一になっていることです。

 また、スマーティーは顔出しタイプの為、一般的に顔が冷えると汗が出にくいと言われていますので、顔ごとすっぽり入るサウナと比較すると、寒い部屋では汗の出は遅いかも知れません。しかしその分長く長時間入っていられるので体の体温上昇と共にじっくり発汗します。顔ごと入るサウナが苦手!顔がのぼせる!等、特に女性に人気があるようです。しかし、サウナ好きの体力のある方や元気な方には横になると眠くなってしまうので少し物足りないようです。

 使用時の設置に関してはドーム型サウナ、折りたたみ式サウナ、箱型サウナの順に手間がかかります。箱型サウナは据付型ですので使用時の設置は必要ありませんが設置スペースが必要です。ドーム型サウナは収納スペースは少しで収まりますが使用時の設置が必要です。折りたたみ式サウナは簡単に使用時の設置や収納ができるようになっていて、設置スペースがある場合には折りたたむ必要はありません。