遠赤外線サウナ 選び方のチェックポイント

遠赤外線サウナ 選び方のチェックポイント 遠赤外線サウナ 選び方の失敗事例 遠赤外線サウナを選ぶ間違った常識 遠赤外線サウナ タイプ別診断 良い遠赤外線サウナを選ぶポイント





ドーム入浴タイプ

耐久性 普通に使えば堅牢で長持ちします。
収納性 ドームを折りたたんで小さく収納できますが、形がかまボコ型で、収納時は意外に場所をとります。
効果性 寝た状態で発汗するので、発汗した汗がベッドの背中部分に溜まるため、汗が身体から流れる爽快感が得られません。
準備後始末が面倒で、エステサロンなどでお世話してくれる担当者が居れば快適に使えるでしょう。
外に出た部分(通常は頭、首、頚椎等)は、遠赤外線の効果を受けることはできません。
製品によっては、背中が遠赤外線より照射されません。マットを使用しても、身体に直接触れる部分なので弱い出力での使用となります。
入浴中、本を読むなど、自由な姿勢をとることはできませんので、体は少々窮屈に感じるのではないでしょうか。


フジカスマーティーの価格徹底調査

Copyright © 2006 遠赤外線サウナ 選び方のチェックポイント All Rights Reserved.