遠赤外線サウナ 選び方のチェックポイント 間違った常識 タイプ別診断 選ぶポイント





複合利用可能タイプ

耐久性 簡潔・堅牢な構造で、長期間の使用に耐え、ほとんど故障もありません。
収納性 使用時の4分の1程度の大きさにたためるので、収納しやすく、使用時は15秒程度で使用可能となります。
効果性 リクライニングシートに座った楽な姿勢で、頭部から足先まで、全身への遠赤外線照射が可能です。
頭部まで全体がBOX内に入るため、サウナに入っている空間を楽しむことができます。リクライニングシートに座った状態なので、自由に体を動かし、リラックスした良い感じの空間を長時間楽しむことが可能です。


フジカスマーティーの価格徹底調査

Copyright © 2006 All Rights Reserved.