シミそばかすを抜く

 サウナに入ると、シミそばかすを抜くことが出来るといわれています。通常、一度出来てしまったシミやそばかすというのはレーザーを使ったりしない限り、消すことというのは出来ません。もちろん代謝がいい人なら、自然に一度出来たしみやそばかすも、お肌が生まれ変わりますから消すことが出来るかもしれませんが、なかなか一度出来てしまったシミそばかすを消すことや抜くことは出来ないのです。しかし体の新陳代謝をよくすることが出来るサウナに入れば、シミそばかすを抜くことも可能です。
 新陳代謝をアップさせるためには冷えた体を温めることが大切であり、体の冷えというのは色々なことの病気の原因にもなってしまいます。冷えが進行すれば血行不良になりますし、シミが出来る原因にもなってしまうのです。
 サウナに入れば、体を温める働きがありますし、体の芯まで温める浸透力に優れています。特に遠赤外線サウナなら、体の奥にまで遠赤外線を当てることでしっかりと冷え性を改善させ、新陳代謝をアップして、血液の流れもよくなりますし、細胞そのものにエネルギーを与えてくれますから、しみが出来にくくなります。一度出来てしまったシミやそばかすに対しても、老廃物や古い角質、お肌をターンオーバーで排出して新しいお肌に再生させる働きも、新陳代謝にはありますから、サウナに入ることで、美肌を手に入れることが出来るのです。シミそばかすのない美肌を作るためには新陳代謝のよさは欠かせず、そのためにはサウナが効果的でお肌に良いですね。
 また、注目すべき点はヒートショックプロテインHSPです。HSPはマイルド加温によって細胞の中にできるタンパク質で免疫力を高めたてくれたり壊れかけたタンパク質を修復してくれたりします。サウナの加温でお肌の皮膚の細胞にもHSPができて紫外線でダメージを受けた皮膚を速やかに修復して紫外線のダメージから守ってくれます。なにしろ紫外線はシミやシワの敵ですからね。HSPを増やすには定期的に毎日よりは週に2、3回サウナに入ると良いでしょう。お肌がきれいになることは間違いなしです。サウナでツルツルすべすべで綺麗なすっぴん美肌を手に入れましょう。 

↑ ページトップへ