サウナと美肌の関係

 サウナに入ると美肌になるといわれてますが、サウナと美肌はどのような関係にあるのでしょうか。
 サウナに入ると、新陳代謝がよくなります。色々なサウナがありますが共通した効果として、 新陳代謝がよくなるという効果が期待できるのです。
 また、体の中にたまっている老廃物をすっきりと排出させることが出来ます。汗をたくさんかくのが特徴ですが、汗をかくこと、つまりそれは新陳代謝がよくなることです。汗と一緒に体の中にたまっている汚れや汚いものなどがすべてすっきりと排出されるのです。
美肌にはターンオーバー、つまり古い肌が生まれ変わって新しい肌が再生されることが大切ですが、サウナ に入っていれば、新陳代謝がよくなりますから、ターンオーバーが活発になるので、古い肌がそのまま残り続 けるということがないのです。古い肌がないということは、つまりシミなどが沈着するのを防ぐ効果につなが りますから、シミの予防にもサウナはいいのではないでしょうか。なかなか普段普通に生活をしているなかで、 汗を大量にかく習慣のあるという人は少ないですが、サウナに入れば、汗も自然に大量に出てきますから、こ れによって新陳代謝がよくなり、肌の再生も活発になり、そして美肌になるというのがサウナと美肌の関係な のです。
 代謝が悪いと、いくらよい化粧品を使っても古い肌が再生されませんから美肌にはなりませんがサウナに入ってしっかりと新陳代謝をよくすることで肌の再生を助けるのです。サウナをスキンケアの対策として取り入れてみてはいかがでしょうか。
 また、サウナに入ると皮脂線が活発となって自然な潤いの皮脂と汗で天然のクリームとなり肌を乾燥から守ってくれます。これもツルツル美肌 スキンケア対策の助けとなります。

↑ ページトップへ