サウナでの消費カロリーは?

 サウナに入るとダイエット効果が期待できますが、実際にはサウナに入ってどれくらいカロリーを消費することが出来るのでしょうか。サウナで体重1キロが1分間に消費できるカロリーというのは0.0564キロカロリーといわれてます。体重1キロ当たりですから、これに自分の体重をかけてみるといいですね。性別や年齢によって係数が変わってきますが、たとえば、30代で体重が55キロの女性が、60分間サウナに入った場合には、体重55キロに、先ほどの0.0564キロカロリーをかけて、それに60分をかけて補正係数の0.87をかけます。これで1時間当たりサウナに入るとこの女性は162キロカロリー消費するということがわかります。この数字を見て少し驚いた人は多いのではないでしょうか。サウナに1時間入って、大量に汗をかいてもたったの162キロカロリーしか消費できていないのかと思ったに違いありません。
 サウナは大量に汗をかくので、水太りで体の中に水分が大量にあった人は排出されますから痩せるイメージではありますが、消費カロリー自体は、それほど高くないのです。汗をかいて新陳代謝がよくなって、体の中に蓄積された老廃物などを綺麗に排出することは出来ますが、カロリーを消費する効果自体は、あまり期待できないということがよくわかりましたね。消費カロリーだけ考えればサウナに入ってダイエットをするよりも、運動をしてダイエットをしたほうが効果的ですが、体温を上げて代謝をよくして痩せやすい体質を作るにはサウナはダイエトに効果的です。
 また、サウナで水風呂とサウナの交代浴を繰り返すと水風呂で体が冷えた時に消費カロリーも多くなるようですよ、いくら消費カロリーが多いといっても水風呂だけでは寒すぎてしまいますのでやはりサウナが必要ですね。

↑ ページトップへ